混沌DICE
ワーネバプルトの愛しい地元民を中心に自由気ままに語ってます。寿命などのネタバレにご注意を!詳しくは「はじめに」をご覧ください
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


優しいジャム・ラドリーズ
ヴァレリー系国の地元民のジャム・ラドリーズジャム・ラドリーズ
彼が愛しくて愛しくて仕方ないのですが、一番結婚し易いジューリア国での性格は「ケチ」
なのでとにかく冷たい

【以下、印象に残ってるとあるデータでの出来事】
例えば、恋人であるPCの試合を見に来ない…ならまだしも
彼はPCの対戦相手の応援にやって来た
それを4試合中3試合でやられた日にはもう…orz 
「うわぁぁぁーー、もうバンダナトリオくん(←大好き)のところへ
行ってやる!!」と思う事もしばしば(笑)

そんなある日、たまたまジャムのお母さんのチューカさんの試合を見に行ったら
PCの時と同様、ジャムはチューカさんの対戦相手の応援をΣ(゚Д゚)
しかし、チューカさんはそんな事気にしないぜ!と言わんばかりに相手をKOで叩きのめし
音符を飛ばしながら帰って行きました
格好良過ぎるよ、チューカさん!

そんなこんなで無事結婚
が、ジャムは全く話しかけて来ない
結婚して初めて家で話しかけられたのは3日後でした~
初めは自分から頑張って話しかけてたのですが、段々虚しくなり
PCは壁に向かって話しかける日々(○ボタンで「おはよー」とか/笑)
だけど生まれて来る子供がPCに似て優しい系の性格なら家庭も明るくなるはず!
そして念願の第一子、
「勉強大好き」

_| ̄|○||| 

更に続く「おはよー」の壁打ちの日々

が、しかし彼はやっぱり男前だった!
12才の青年期に自力でウルグ長に
PCは全くサポートしていない
というかウルグ長選挙の日、朝早く出て行くジャムに
(゚д゚)へ?どこ行くの?
と思ったほど
家族のために一生懸命ストイックに働いていたのかと
妄想を脳内で描きつつ、なんだかじ~んと感動してしまいました
有難う、ジャム・゚・(ノД`)・゚・。


そんな『冷たくても全てひっくるめてやっぱり愛しいジャム!』をふまえつつ、
ちょっと優しいジャム・ラドリーズも見てみたい衝動に駆られ
まだ彼が4才のヴァレリー国からスタートして、
性格を優しくする事に挑戦してみました

まずはPCもジャムと同じ4才で入国
コークショルグ長のエドワード・ブルゴスさんエドワード・ブルゴスの養子になりました
エドワードさんはジャムのパパ「ウォルター」さんと兄弟なので
ジャムの続柄は従兄に

ヴァレリー国でのジャムの性格はワルガキ
意外にも勤勉性が低い!?
子ジャム

ラムサラ?で彼がギタの学舎に行くように調整
5日の教育方針を「人に優しく」
これでイイよねv(´▽`)と楽観してた中の人(←へたれプレーヤー)
が、よく考えたら優しさは上がるが勤勉は下がる!
しまいに学舎に通わなくなるジャム

それ以降、勤勉性の上がるスタミナ弁当を4つ、2年間毎日届ける
お弁当

朝、弁当を渡した時点でセーブ、
学舎に行かなかったらリセットを繰り返す
多分最低でも500回以上はリセットしたはず…
普段、まったりプレイの自分にはホントきつかった!
もうこんなプレイは二度とやらんぞ!と何度思った事か
ジャムだからやるんだからね!とツンデレっぽく頑張ってみました(笑)

だが彼はなかなかワルガキから変化しない
授業が受けれる日は残すところあと1日になってしまった
そんな最終日、やっと変わってくれました!
お花が好き

「お花が好き」なジャム・ラドリーズに感動しつつ
成人の儀式

一番乗り
二人して一番乗りしました

そして気になる成人後の性格
のんびりジャム

その後、PCと無事結婚
ラドリーズ家
明るく、子だくさんな家庭になりました(〃´▽`)ノ




Copyright © 混沌DICE. all rights reserved./ ©althi Inc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。