混沌DICE
ワーネバプルトの愛しい地元民を中心に自由気ままに語ってます。寿命などのネタバレにご注意を!詳しくは「はじめに」をご覧ください
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


継承プレイ・マリリン編【1】
前回の記事から連動した、マリリン編スタートです
初の子供プレイです

まずは入学式から
この時はまだPCは母親のナルルだったので
友人などはナルルからの目線です

入学式

トニーくんとナルルの第一子マリリンに継承

マリリン・ポスウェル

早速PCの友人欄を覗いてみると

マリリン友人欄

すでに友人が1人いる

王太子じゃねぇか
なかなかやるな…マリリン

しかし、彼の母のシモン・ランスさん(現女王)は
独身時代、それはそれは恋愛方面でお盛んな方で、
たしかモテクイーンにもなってました
本命が同級生で割と早めに結婚したおかげで
あまり周りに悪影響がなかったのが幸いでしたが

彼はそんなモテ女王の息子
性格は「竹を割ったよう」

エミリアン・ランス

王太子な上に入学式にも学年代表として参加し、
資質も持っている
モテモテフラグ、立ってる!?
トニーくんとナルルの平和な恋愛結婚プレイのあとに
ヤキモキプレイはもうできないな…

エミリアンくんはマリリンよりも2つ上の3年生
もうすでに彼の成人待ちをしてるNPCがいるかもしれねぇ!
せっかくマリリンが友人になっててくれてはいるが、
こちらからは積極的に誘ったりしないでおこう

________________________________

日が経つにつれPCを友人認定してくれる子も増え、
皆、特定の仲良しさんも見つけつつある様だ
しかし学生がいっぱいいて把握できないので
まずは名簿をつくる事に

1年生 6人(男3人・女3人)
2年生 6人(男4人・女2人)
3年生 5人(男2人・女3人)

そんな中、熱心にPCを誘ってくれる2年生のツェザーリくん

ツェザーリ・ランス

性格は「責任感がある」
クラウンハイムに住んではいるが、王位継承権はもってない

父ちゃと同じ系統の顔だなぁ
どうも自分はこの顔系統が好きな様です
可愛いなぁ、ツェザーリくん


_____________________________

あとナルル時代から気になっているザン・バートリーくん
性格は「厳格な性格」

ザン・バートリー

この子供時代にしか聞けない「べっつにー。」が
死ぬほど大好きだ!!

そしてザンくんは、この国で一等このセリフが似合うお方です
なので、付け回しては「何してるの?」と聞きまくってます

どうも彼は恋人がいないようだ
でも恋愛相手となると年が離れ過ぎてるなぁ
PCが成人する年に彼は壮年期に突入する

この国の過去のデータはたくさんパソに保存しているので、
彼の学生時代にPCも子供移住をして、いつか恋人同士になってみたいです

_____________________________

子供1年目、
誘い誘われして一番遊んだのはやっぱりツェザーリくんかなぁ
エミリアンくんもたまに誘ってくれる
様子を見てる限り、彼はPC以外とはあまり遊んでない感じ?
いやいや、先に成人した子の中に本命がいるので自重しているのかもしれねぇ

そんなこんなでPCの友人欄はこんな感じに

マリリン友人欄
マリリン友人欄
1年目にスクショ撮り忘れて2年目の友人欄で
エミリアンくんが既に成人してます

一番下のニコールちゃんは後に親友になったので後に上位に移動
ニコールちゃんはヴァーツラフくんと仲良しで
この二人はカップル確定だなぁ
そうそう彼女は王太子のエミリアンくんの妹で王位継承権2位です

それにしても一番遊んだツェザーリくんがえらく下の方なんだなぁ
上位はやはり同級生が強いのか
3年間も一緒にいるので絆は固そうだ
PCからはほとんど誘ってないエミリアンくんが結構上位にいるのがちょっと意外でした

____________________________

学生時代はホントまったりしてていいなぁ
自分には非常にこの時代のプレイスタイルが合ってる様だ

そして子供時代は誘う側だけが友人だと思ってれば誘えるんだなぁ
なのでPC側から見て、灰色プレートの子からも誘われたり
毎日の様に誰かがマリリンを遊びに誘ってくれて
本当に有難いです

ではでは続きはまた後日に







Copyright © 混沌DICE. all rights reserved./ ©althi Inc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。