混沌DICE
ワーネバプルトの愛しい地元民を中心に自由気ままに語ってます。寿命などのネタバレにご注意を!詳しくは「はじめに」をご覧ください
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ファリド・バイドラー
ファリド・バイドラー

ワーネバ絵は本当に難しい
私自身は萌えながらめちゃくちゃ楽しく描いてますが、出来上がりを見て

誰だ、これーーーーー!!!!wwという気持ちに陥る事が多々あります

今回も心の目で見て頂けると有難いです
ギレルモ系国の
ファリド・バイドラーです
あまりに殺風景だったので、意味もなくサイト(ブログ)名を入れてみました

【以下ギレルモ国&ファリド周辺のネタバレにご注意ください↓】

大好きな地元民の中には、PCと結ばれなくても見守るだけで幸せを感じれたり
というパターンもありますが
ファリドとは何故か絶対PCと結婚させないと気が済みません
なのでギレルモ国以降の彼が既婚者であるセカリア国→トレヴァー国には
あまり行ってない気がします

恋人になってからのファリドが可愛い過ぎます
大通り南でデートの待ち合わせをしてる時、PCを見つけた途端に転ぶという事を
過去2回やってくれました
慌て過ぎだ(笑)でもそんなところがまた愛おしいです


とあるプレイでの出来事、
ギレルモ国では現コークナァムは彼の父上のティモシーさんですが、
数年でワクトに召され、ファリドがコークナァムを継承しますよね
そこで、彼がコークナァムになってから結婚するか、
なる前に結婚するか悩むのですが、
そのプレイではナァムになる前に婚約しました

だけど直前になって、やっぱり彼の妹のガーネットちゃん(大好き)とも
一緒に住みたいという気持ちに…
それにはファリドがコークナァムになってコークナァム邸に住んでないといけない
その予約した式を見送れば、
次の結婚式の日取りではファリドはもうナァムになっている

…なんとかファリドが結婚式をすっぽかす様に出来ないだろうか…

が、へたれプレイヤーゆえことごとく失敗
もの凄く胸が痛んだが、結局PCがすっぽかす事に…
その直後、PCを訪ねてきたファリド
「明日デートしようよ」

え!!怒ってないの?
もうもうファリドの優しさに泣いた!

そして翌日、再び婚約
そして婚約後もいつもの様にPCをデートに誘いまくってくれるファリド
よかったー!怒ってない様だ

そしてティモシーさんがワクトに召され(悲…)、ファリドがコークナァムに
その数日後、今度こそちゃんと結婚式を迎える事ができました
二人で神殿からコークナァム邸へ帰り、お決まりの会話の後、
早速ファリドが話しかけてきた

「(PC)なんて、キライだよ」

Σ(゚Д゚)

ギャーーー!!やっぱり怒ってたーーーー!!!!!

そこですかさず話しかけてくるガーネットちゃん、
「最近どう?」
PC「新婚生活が楽しくて(゚A゚;)」

楽しくねぇぇぇーー!!!
自業自得とはいえ、大好きなファリドに「キライ」とか辛すぎる!


もう絶対、好きなNPCとの結婚式はすっぽかすまいと、心に誓いました
スポンサーサイト


ビリー・ワグナー
ビリー

ビリー・ワグナー、何を隠そうプルトでの初恋の人でした
昔はアラニス国に行けば必ずビリーと結婚するのがあたりまえというか、
ビリーと結婚せずして誰と結婚する!?みたいな感じのプレイだったのですが、
PSPで再燃してからは色んな楽しみ方をするために
違う人とばかり結婚するプレイになってしまいました~
もちろん今でも大好きな地元民であり、ワーネバプルトでの原点と言えばこの方!という感じです


とあるプレイでの出来事、
その時もPCはビリーではない地元民と結婚してたのですが、
珍しく彼が恋人も居ない状態だったので何となく心配に…
でも話しかけると友人認定されてますます恋人が作り辛くなりそうだったので
こっそりと見守ってました

そしてあれはビリーが10才くらいの時だったかな?
ショルグのランキングを見たら彼がミダでDリーグ入りしてたので
試合を見に行く事に
個人的なイメージでは、ビリーはあまり武術派では無いイメージを持ってたので
Dリーグ入りと言えどやたら嬉しかった記憶があります

で、それから数年、PCの計画やら何やらで忙しくてビリーの事も
ストーカー(?)してなかったのですが、
エナコンで魅力王になってるのを見て「アレ?まだ独身なのか!?」と驚いたり

でももっと驚いたのは、最初の試合を見に行ってから多分5、6年位しか経ってない忘れもしない元旦
PCが大通り南を歩いてると向かいからミダショルグ長が歩いてきた

(・ε・)えーと、ショルグ長の名前ビリー…

∑(゚д゚)うえええっ!!!?ビリー!??

彼は若きミダショルグ長になってました
もしかしたら他の方のプレイではよく有る事なのか分からないのですが、
自分のプレイでは彼がミダショルグ長(しかも若くして)になるのは相当珍しい事だったので
めちゃくちゃビックリでした

大通りを緑の評議員服で颯爽と歩いてたビリーのカッコよさが
今でも目に焼きついてます




Copyright © 混沌DICE. all rights reserved./ ©althi Inc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。